「グリストラップ」とは・・・

フード業界の方は、大抵の人がご存知と思います。 排水に紛れ込む油を分離除去する設備で、建築物衛生法により、店舗には設置が義務づけラれています。その「グリストラップ」の油の除去と清掃は、とても大変で、最も嫌がられる仕事のひとつです。
当社では・・・以下のような手順で業務を行います。随所に他社との違いがございます。

1.アルミ枠で囲んでいる都市型バキュームで伺います。
食品を販売されている店舗では外見から「バキューム車」というものに、嫌悪感を抱かれる方が多いと思われます。
※アルミ枠で囲んでいるバキューム車というだけで何ら、性能には問題ありません。中は「バキューム車」です。
2. 店舗に到着後、(通常、作業員、2名)伺った旨を伝え、作業にかかります。
清掃時、お水を使用しますので(最小限に留めるよう尽力いたします)ご了承ください。
グリスとの蓋を開け網(グリスと内のネット状のもの)を外し、水で洗いながらバキュームのホースで、汚泥を吸い上げます。グリストラップ清掃前
3. 網を元に戻し、グリストの蓋を閉め、作業完了。
汚泥はマニフェスト伝票と共に、産業廃棄物処分場へ搬入されます。グリストラップ清掃後
料金形態
グリストラップ清掃 1回 ¥10,000円〜
配管清掃 1回 ¥50,000円〜
グリストラップ清掃&配管清掃:年間パック ¥220,000円〜

配管(枝管・本管)に多くの汚泥が溜まると、水の詰まりや悪臭が生じます。これらを防ぐためには定期的な清掃が欠かせません。
マルミでは定期清掃の年間パック(グリストラップ清掃 月1回・配管清掃 年2回)をご用意しています。

お困り事はマルミにお任せ!0965-33-517724時間受付

メールでのお問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください。